2017-08-22

「写・楽・遊」蓼科大滝

ビーナスラインから外れて

暫く走ると、蓼科大滝に到着。

未舗装の駐車場から、滝の湯川沿いに

少し歩くと在るらしい。

IMG_0947 (800x533)

駐車場傍の、湯川の橋から

IMG_0859a☆ (800x533)

雨の性だろうか、増水して居る。




遊歩道には自然の芸術が見られる。

さしずめ「知恵の輪」だろうか?

IMG_0945☆ (800x533)

これは???

差し込む光が、美しいシンホニーを奏でる♪~♪

タイトルなし☆-1-19 (800x533)

10数分歩いただろうか、大滝が現れる。

タイトルなし☆-1-6 (800x533)

タイトルなし☆-1-27 (800x533)

現像で、ホワイトバランスを、曇にすると

タイトルなし☆-1 (800x533)

幻想的で、別の世界が広がる。

美しい滝に魅せられて、ゆっくりと堪能して撮影。



帰り道では「森の妖精」

タイトルなし☆-1-20 (800x533)

気温は16~18℃で、快適な蓼科。

秋の紅葉は素晴らしいだろうなと想い、帰途に付く。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

2017-08-21

「写・楽・遊」蓼科撮影会(御射鹿池と女の神氷水)

案じて居た天候も晴れ。

長野県へ撮影会に行く。

通り道なので、07月15日に行った御射鹿池に寄る。

タイトルなし☆-1-14 (800x533)

先回とは異なり、水面への映り込みが美しい。


そして・・・・・・前回駐車出来なかった白駒池へ。

結果は、またしても渋滞で諦める。


ビーナスラインへ入り

途中の道沿いのポイントで撮影。



道から少し入った所から噴水?の

吹き出しが見える。

さしずめ「森の中の噴水」

タイトルなし☆-1-15 (800x533)

暫く撮影してたら、水が止まり

撮れてラッキーだった。



少し歩くと壁面から白糸の湧水。

「女の神氷水」と云うらしい。

タイトルなし☆-1-13 (800x533)

水苔の額縁からも、白糸が流れる。

タイトルなし☆-1-10 (800x533)

そろそろ~~腹の虫が鳴き出したので

長門牧場で昼食。

夏休みでレストランも少し混んで居た。

手っ取り早いビーフカレーで済ます。

牧場では馬も昼食かな?

IMG_0855 (800x533)

そして~~~出発。

行く先は???で、先導車に付いて行く。

続く。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

2017-07-20

「写・楽・遊」横谷峡:乙女滝

白駒池駐車場は相変わらず渋滞!!!

やり過ごして横谷峡:乙女滝へ。

車から降りて数分歩くと乙女滝。

急な狭い坂を降りかけるが、足元が心配。

仲間が違う坂を下りたので

意を決して下った。

下から見上げると、滝口から

水のシャワーが降り注ぐ、マイナスイオン=20000らしい。

IMG_9018乙女滝 (533x800)

この滝は冬には見事な氷爆になるとの事だ。

飛沫が凄いので、レンズが直ぐに曇る。

下から更に、急な坂を上る。

狭い場所、先客が多く場所が取れない。

飛沫が降り注ぐ岩盤撮影。

IMG_9010 (800x533)

そして下の渋川に下りる。

鉄分で赤銅色の渋川。

足を川に浸す乙女、絶好のモデル。

IMG_9043 (800x533)

暫く撮影して、上に戻る。

途中では、崖崩れでも旺盛な生命力の

木の根を見せつけられる。

IMG_9062 (800x533)

蜂の巣が在るよ~~との声。

見ると、崩落した岩盤に蜂の巣。

IMG_9068 (800x533)

時計を見ると15:20過ぎ

楽しかった撮影を終え、帰途に付く。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

2017-07-19

「写・楽・遊」八千穂高原と麦草峠

ロマンチック街道を走り白駒池へ。

何と!!!駐車場は満杯で

待つ車が数珠繋ぎ。

6km先のゴルフ場からシャトルバスが出て居るので

利用して下さいとの事。

諦めて・・・・・其の侭北上し、八千穂高原の白樺林へ。

此処は500ヘクタールの白樺が自生し

日本一の白樺林らしい。

IMG_8923 (800x533)

暫く撮影して、麦草峠(標高2117m)へ引き返し

麦草ヒュッテで休憩と昼食。

IMG_9000麦草ヒュッテ (800x533)

車から降りて空を眺めると、微かに色付く雲

環水平アークと云うらしい。

IMG_8936 (800x533)

一休み後、道路を隔てた茶水池へ。

木道を歩いて、苔生した森を撮る。

IMG_8944 (800x533)

輪廻転生かな・・・・・

苔の上から新たな生命が芽吹いて居る。

IMG_8984 (800x533)

茶水池の由来かな?

池の水が茶色っぽい~~~

IMG_8994 (800x533)

木道脇には、枯れ木が林立。

IMG_8996 (800x533)

そして・・・・・・オゾンを腹一杯吸い込んだ後は

最後の目的地、横谷峡:乙女滝へ向かう。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

2017-07-18

「写・楽・遊」横谷峡:おしどり隠しの滝

駐車場を出て、道路を横切り

坂道を数分歩くと、秘湯明治温泉旅館。

入口前の階段を下ると

おしどり隠しの滝に着く。

美しい流れの滝全景を撮る。

IMG_8890おしどり隠しの滝 (533x800)

IMG_8894 (800x533)

白糸を引く様な美しい流れ

IMG_8886 (800x533)

滝壺の流れが回流して、美しい光景を描く。

IMG_8915 (800x533)

滝の下部の岩は、鉄分で赤銅色に染まり

水苔とのコントラストが美しい。

IMG_8908 (800x533)

帰り際に、木を撮り込む。

IMG_8916 (800x533)

急な坂道、汗を掻きながら駐車場に戻り

次の目的地:白駒池を目指した。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

プロフィール

遊

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター