2018-06-20

「写・楽・遊」初夏の小呂池と東公園

2年振りの小呂池

ハゴロモモは小さな花が所々に咲くが

写真にはならない。。。

その代りに、睡蓮の花が咲く。

IMG_5390☆ (800x533)

晴れた空と睡蓮の葉の美しいコラボ。

タイトルなし-1 (800x533)


次は東公園の花菖蒲。

駐車場は、土曜日で満車状態。

日差しが厳しく汗が滲む。

花菖蒲は盛りを過ぎた様だ。

IMG_5424☆ (800x533)

紫陽花が彩を添える。

IMG_5405☆ (800x533)

暑いので、池の噴水で涼感を出す。

IMG_5429 (800x533)

theme : 季節の花たち
genre : 写真

2018-06-17

「写・楽・遊」予想外れの撮影会

朝方、雨の予報が外れ

ひと安堵の撮影会。

最初は、中金小学校を右折して砂防池。

2度程来た事が有るが

今回は、水を湛えた満水状態。

朝日が差し込んで、枯れ木を照らす。

IMG_5184☆ (800x533)

水面には、色付いた新緑の若葉が

美しい水彩画を描き出す。

タイトルなし-1-1 (800x533)

次は~~~王滝渓谷。

駐車場では、バズカー砲を構えた

鳥屋さんのグループが陣取る。


渓谷の流れに、朝日の木漏れ日が

美しい流れを醸し出し

これを夢中で撮影。

コピー (1) ~ IMG_5258☆ (800x533)

次は松平の滝脇小学校の方へ行き

調整池かな?

下へ降りて、枯れ木等を撮影。

水没して枯れた木越しに

タイトルなし-1-5 (800x533)

池底には、枯れた木の集団

タイトルなし-1-6 (800x533)

未だ~~時間は早い

次は、近くの2畳ヶ滝へ。



theme : 風景写真
genre : 写真

2018-06-05

「写・楽・遊」麦秋のにて候



蕎麦の白い花が咲く蓼科を後にして

過去は通過点だった塩尻市

市街を走るのは半世紀振りだろうか?

何処に行くかは何時もの如く???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小学校の横を抜け

麦畑に到着、此処が撮影場所だ。

空には段々の雲が湧く。

IMG_4857 (800x533)

麦畑の中に所々に咲く矢車草が狙いか?

望遠レンズで麦畑を、好き勝手にシャッターを押す。

IMG_4819 (800x533)

IMG_4854 (800x533)

肩身が狭いな!? (800x533)

麦秋と花 (800x533)

農道脇には実った雑草が自己主張。

名も知らねど (800x533)

通り過ぎた片岡小学校校門に戻り

撮影だが、暑くて~暑くて~~撮る気が湧かず

日陰で汗が収まるの待つ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして~~帰途に付く。

theme : 風景写真
genre : 写真

2018-06-03

「写・楽・遊」新緑の蓼科大滝

最初の目的地は蓼科大滝。

諏訪湖SAで休憩後、初夏の蓼科へ向かう。

昨年の8月以来となる。



滝の湯川沿いの道を歩く。

川面には、新緑が映り込み流れる。

初夏の滝の湯川 (800x533)

滝迄の道には、森のオゾンが流れ

歩くのが心地よい♪~♪

正に深山幽谷の世界だ。

新緑の森 (800x533)

傍には朽ちた倒木が、その歴史を物語る。

倒木 (800x533)

大きな岩を抱いた巨木が聳え

地ベタで仰ぎ見て撮影。

抱石 (533x800)

撮影中にはバスツアーの観光客が通り過ぎる。

滝では緑の新緑と白い流れが

初夏の清々しさを彷彿とさせる。

蓼科大滝a (800x533)

何枚も何枚も撮影するが

滝の、静と動をクローズアップ。

蓼科大滝2 (800x533)

時刻は正午を過ぎて

昼食へ向かう。

theme : 風景写真
genre : 写真

2018-05-22

「写・楽・遊」十九女池(つづらいけ)の睡蓮

知らない道を走り

道路傍の駐車場に止める。

十九女池公園の標識。

十九女ーつづらとは、どうしても読めない。

龍女伝説が伝わる池らしい。。。

此処は、睡蓮の自生地との事。

新幹線の鉄橋の先に

睡蓮の花が咲く。

IMG_4430☆ (800x533)

タイトルなし-1-3☆ (800x533)

河骨(こうぼね)の花も~~~

タイトルなし-1-10☆ (800x533)

風が水面を強く撫でると

一斉に赤い葉の裏を見せて万歳!!!

十九女池(つづらいけ)☆ (800x533)

タイトルなし-1-11☆ (800x533)

IMG_4405☆ (800x533)

面白くて・・・・暫く撮り続けた。

撮影が済んだ待ち時間

眼前を通過する新幹線の流し撮り

距離は約50m、ピント合わせが難しい。

「置きピン」して連写。

タイトルなし-1-38☆ (800x533)

時速300km,何とか撮影出来た。

関ヶ原ICが近いので

帰りは早かった。

theme : 季節の花たち
genre : 写真

プロフィール

遊

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター