2011-10-16

「写・楽・遊」故里の漬物と花

1日中降り続いた雨も上がり

時折月も顔を覗かせ、段々と青空が広がる気配。

案じて居た空模様、これで例年同様挙母まつりが楽しめそうだ。

先日、故里の弟から漬物の”山汐”が届いた。

懐かしい香りとピリッとした食感は堪らない!

故里の漬物:山汐
故里の漬物:山汐 posted by (C)遊

山汐の由来は

「九州一の大河筑後川は、昔から度重なる洪水に 見舞われてきました。

殊に享保年間の山津波では、川に中州が出来

山から流されて来たであろう種子によって、 青葉が自生しました。

 この地方(福岡県北野町鳥巣や高良)では、山津波の事を 『山汐』といいますが、

その山汐によってもたらされ自生した 青葉を近隣の人々が『山汐菜』と銘打って、

改良を重ねながら栽培を続けて来ました。

 今では、肥大な沖積土と農家のたゆみない努力が相俟って、 ピリッとした辛味や、

独特な風味など他の追随を許さぬ 山汐菜漬に仕上がっております」                    (よかよかふくおかより転載)

最近は栽培農家の高齢化で作付面積が減って居ると聞いてるが

地区として、積極的な営農活動に努力される事を願っている。

***********

昨日は1日雨、合間を縫って写真を撮る。

チロリアンランプの一粒の泪

チロリアンランプの泪
チロリアンランプの泪 posted by (C)遊

雨に濡れて~~

小雨に濡れながら~~
小雨に濡れながら~~ posted by (C)遊

theme : いろんな写真
genre : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遊

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター