2013-02-06

「写・楽・遊」岸田吟香展

郷土資料館で開催されて居る”岸田吟香展”へ行く。

岸田 吟香(きしだ ぎんこう、1833年6月15日(天保4年旧暦4月28日)、一説に同天保4年旧暦4月8日(1833年5月26日)- 明治38年(1905年)6月7日は、日本の新聞記者、実業家、教育家。美作国久米北条郡垪和(はが)村大字中垪和字谷大瀬毘(現岡山県久米郡美咲町)出身。目薬「精錡水」(せいきすい)を販売するなど、薬業界の大立者としても知られる。ウィキペディアより引用。

岸田吟香は挙母藩(現豊田市)の飛び地に生まれ

藩校”崇化館”で教えたりして馴染みが深いので開催。

麗子像等で有名か画家、岸田劉生の父。

岸田吟香

目薬の広告。

岸田吟香展:目薬の広告
岸田吟香展:目薬の広告 posted by (C)遊

当時の新聞広告。

新聞広告

豊田市郷土資料館古民家。

古民家
古民家 posted by (C)遊

飾られて居る抱き人形。

抱き人形
抱き人形 posted by (C)遊

theme : いろんな写真
genre : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

遊

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター