2013-09-03

「写・楽・遊」濁河温泉の滝

夏休みは混むので避けて居たが

学校が始まったので、”風立ちぬ”を観に。

映画のアニメショーンは初めて・・・少し若返るかな?

kazetachinu[1] (800x568)

ヤフー画像サイトから転載。

観る人に依って評価は異なるので、感想は割愛。

*********************

さて、本題に戻る。

ヒメシャガ温泉で昼食中に、雨が降り出した。

次の目的地の濁河温泉迄は、車で1時間。

曲りくねった山道を走り、1700mの展望台で休憩。

霧で覆われ、御嶽山は見えない。

此処からも山肌を縫った道を、ひたすら走る。

着いたのが15:00頃、此処は御嶽山の登山口。

標高は1800m、流石に涼しい。

早速、滝を撮りに~~

行く道の木の踏み板は、雨で滑るので慎重に進む。

視界が広がり、鉄分で赤銅色に変化した岩肌に滝が落ちる。

仙人滝

濁河温泉:仙人滝 (533x800)

帰りに、直ぐ下に白糸が垂れる小さな滝

緑と苔が美し買った。

濁河温泉:白糸の滝 (533x800)

登山道入り口の橋から下を見ると

此処も岩が赤銅色に変色。

濁河温泉の渓流 (800x533)

最初に下って、駐車場で待つが、中々下りて来ないので

直ぐ下の、白糸の滝へ。

大きな白糸の滝 (533x800)

全員が集まった頃から雨が本降りに~~

帰りに、ヒメシャガ温泉に入る為に帰途に着く。

theme : 風景写真
genre : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

素晴らしいところで、良かったですね。
滝の撮影は難しい・・・。白糸の滝(2枚目)がお気に入りですね・・・・・。
NDを入れて、少し幻想的に糸を引くように・・・。茶色の石は珍しいので、緑の苔と対比させれば面白い写真になるかも・・・・・。
行けなかったので・・・・負け惜しみが入っています。(p*´∀‘q笑)

天候が今一、晴天ならば最高でしたでしょう。
本格的な滝の撮影は初めて。
前回の根池の時、NDをつかいましたが△
持参しましたが、時間に追われ使いませんでした。
赤銅色の石を撮ったのは、数人だけだと
思います。
木曽川の写真は、隠し球が有ります。
プロフィール

遊

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター