2015-11-04

「写・楽・遊」豊田市美術館リニューアルオープンイベント :光と闇の美しさを味わう夕べ

豊田市美術館リニューアルオープンイベント

「光と闇の美しさを味わう夕べ」

最終弾。

気付いたら何時の間にか、2周して居た。

それ程面白い企画だったと言う事だろう。

それと同時に新たな試みにも

予想外の収穫が有った様に感じた。

IMG_2263 (800x533)

上の画像をズームアウトすると

IMG_2264 (800x533)

反対にズームアウトからズームインすると

IMG_2266 (800x533)

まるで別の所を撮ったみたいになった。

デジタル壁掛けには欠かせないプロジェクター

凄い迫力で照らし出す。

IMG_2272 (800x533)

反対側建物には光の回廊。

IMG_2283 (800x533)

IMG_2311 (800x533)

そして美しい色彩に彩られた街並みが~~

IMG_2298 (800x533)

帰りに庭園の光景を撮って帰途に就く。

IMG_2214 (800x533)

光のショーを満喫した2日間は

本当に至福の時間だったと云える。

お付き合い下さり有難うございました。

theme : 祭り/イベント
genre : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。
光の不思議を感じさせる写真、お見事ですね。遊さんらしい挑戦もあり楽しめました。ありがとうございます。昨日、みよし市からの帰り道(午後4時30分ころ)エンジ色の帽子をかぶったカメラおじさんを見かけました。夕日の逆光を使って、ネコじゃらしを必死に撮っていました。また、いい作品が撮れるといいですね。(車が混んでいて車を止めることが出来ませんでした)

masatanyさん
今晩は。
性懲りも無く2日間行きましたが、結構面白い写真が撮れました(ブログには未掲載)
矢張り、ポイントを決めて撮る事が肝心ですね。
天気が良いと此処らから逢妻女川迄
散歩して時間を潰して居ます。

意外にも

遊さん、自然光大好き人間かと思っていたら、こういうメカニックな光りも好きだったとは意外です。なるほどねー。

宮崎オヤジ殿
人の手が入ると千変万化と、凄い光の世界が出現し感動!!!
自然と人工美のコラボレーションは驚嘆の時空を生み出します。
機会が有れば、又撮影に出掛けたいです。
プロフィール

遊

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター