2016-05-07

「写・楽・遊」水面は芸術家?

稚鮎が溯上する迄、池の撮影。

何でも無い小さな池、15☓30m位かな?

ミズスマシや水草等、ありふれた光景だ。

でも・・・・・視点を変えれば、素材の宝庫。

水面に反射する太陽を撮り込んで撮影。

IMG_1253A (800x533)

IMG_1256☆ (800x533)

水面の草の反射。

IMG_1307A (800x533)

雲が映り込み、水草の美しいブローチをプレゼント。

水面のブローチ (800x533)

池の周りには花が、彩を添える。

IMG_1545☆ (800x533)

ブロ友の記事を見て行った、稚鮎の溯上撮影

色んな意味で、収穫多いゴールデンウィークだった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。
流石に遊さん、見逃しませんね。
鮎の遡上は誰しもが撮るありふれた写真ですが、池の写真は作品になりますね。
特に上から4枚目が面白い見事な捉え方ですね。作品になると思いますが、どうでしょうか?暇が出来たらまた私も行きたいと思います。遊さんのようには撮れませんが・・・(笑)

masatanyさん
今晩は。
そうですよね~~稚鮎の溯上写真は話のネタ
作品には程遠いです。
小さな池、でも・・・・・素敵な素材溢れる素晴らしい所でした。
今回はDPP4の勉強で色々と試してみました。
浮き草の花が咲く頃、又行きたいです。
嬉しいコメント有り難うございました。

あの小さなきれいとは言えない池で、
きれいな
宝石を作ってしまう遊さん、流石です。
今日もいろいろ教えていただいて、勉強になりました。



sumy さん
今晩は。
場所を教えて頂いて、沢山の写真が撮れ
感謝しております。
見方を変える、視点を変える、撮り方を変える等が
写真の完成度を上げるのでは・・・・と思い色々と試行錯誤中です。
良いヒントやアイデアを教えて下さいね。
プロフィール

遊

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター