2017-02-14

「写・楽・遊」天下の奇祭:勇壮な鳥羽の火祭り

駐車場から小高い山腹に着くと

茅と竹等で作られた”すずみ”には舫い綱が張られて居た。

IMG_2229 (800x533)

神社上の駐車場着には16:00と早めに着いた。

暫くすると、下帯姿の男衆が海で禊を終え

坂道を上り社へ向かう。

IMG_2230 (800x533)

未だ・・・・・16:00。祭り開始まで3.5時間待つ事に。

そして~~19:30、儀式が始まり

火打ち石で種火に着火後、すずみに点火。

IMG_2252 (800x533)

瞬時に燃え盛る炎に、すずみが包まれる。

IMG_2324 (800x533)

そして~~ネコと呼ばれる男衆が

燃え盛る炎のすずみの竹を揺さ振る。

IMG_2336 (800x533)

火柱が上るすずみ

IMG_2341 (800x533)

IMG_2343 (533x800)

男衆が火をものとせず取り掛かる。

IMG_2355 (800x533)

IMG_2377 (800x533)

IMG_2386 (800x533)

IMG_2428 (800x533)

IMG_2447 (800x533)

神木が取り出され社へ運ばれる。

火の勢いも衰え、20:30過ぎに火祭も終局を迎えた。

IMG_2524 (533x800)


人~人~人で埋め尽くされた天下の奇祭!!!

想像以上の迫力と臨場感に感動して撮影。

その半面、場所的な制約で

限られた撮影しか出来なかったのが残念だった。

theme : 祭り/イベント
genre : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは
正面(神事が行われる通路側)に陣取ったのですね。何人で来たのですか?迫力ある写真が撮れましたね。この火祭りの写真は市美展で市長賞を撮った方がいます。毎回どこかのフォトコンで入賞しています。「迫力を表現できた写真」を応募してください。
私は丁度反対側に居ました。トイレに行くときに、カメラマンを探しましたが、見つかりませんでした。(19時頃)今年は、西が勝ちましたが、東の「すずみ」の燃えが悪く、(東のすずみの内側だけ燃えて外の竹が最後まで燃え残った)だから炎がイマイチでした。私の場所は今年は残念でした。
昨年はこの場所で隣に居た名古屋の女性がC新聞社の最優秀賞でした。この被写体は難しいですね。

masatanyさん
今晩は。
Sさんと二人で、写真展入賞常連のBさん夫妻と隣合わせで撮りました。
頭が邪魔で、今一の写真ばかりで場所選択を失敗しました。
何回か行かないと駄目ですね。
電話しようと思いましたが人集りで
諦めました。
ビュー画面での手持ち撮影は本当に
難しいですね。
ブログには気に入った写真はパスしましたが、どれを選ぶか困って仕舞います。

鳥羽の火祭り

こんにちは。
お誘いいただいたのに行けなくてすみませんでした。
写真を見ているだけで、どれだけすばらしいか、想像できます。
すごい迫力ですね。
写真はどうでもいいけれど、実際に見てみたいものだと思いました。
ありがとうございました。

sumyさん
今晩は。
待ち時間は長かったけど、その分素晴らしい感動シーンを展開して呉れました。
又、来年も是非行きたいそんな思いです。
是非共皆さんとご一緒して、古の伝統行事を堪能出来ればと感じました。
プロフィール

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター