2017-07-17

「写・楽・遊」御射鹿池

案じていた天候も回復し

絶好の撮影日和となった。

諏訪湖SA到着前には、空に彩雲が見られたが

消えたので、代わりに諏訪湖撮影。

IMG_8841 (800x533)

休憩後、最初の目的地「御射鹿池」へ向かう。

御射鹿池は日本画家東山魁夷の

「緑響く」のモチーフとして有名な池である。

P1140294 (800x533)

酸性が強く魚は生息できない溜池

水面が鏡面だと良かったが、少し遅かったみたいだ。

シンメトリーを基本に撮る。

IMG_8844 (800x533)

IMG_8872 (800x533)

同じ写真ばかりだと面白くないので

IMG_8867 (800x533)

P1140269 (533x800)

P1140271 (800x533)

09:00頃まで撮影したが、次第にカメラマンが・観光客も増えた。

これは~~~と云う写真は撮れず。。。。。

次は歩いて数分の横谷峡おしどり隠しの滝

撮影に坂道を下った。

theme : 季節の風景
genre : 写真

2017-06-20

「写・楽・遊」21世紀の森・川浦渓谷・モネの池

昼食後、モネの池へ。

然し・・・・・駐車場は満車の為、後回しにして

先に21世紀の森へ行く。

3回目なので、変化を求めポイントを探すが~~~

巨大な株杉。

P1140252 (800x533)

お~~いお茶のコマーシャルの現場。

IMG_7952 (800x533)

木漏れ日。

IMG_7960☆ (533x800)

良い写真は撮れず、次は川浦渓谷。

断崖絶壁の深い渓谷。

IMG_7966☆ (533x800)

緑に染まる川面。

IMG_7975 (800x533)

渓谷を1周して、モネの池へ戻る。

ピークを過ぎて、駐車場も空いて居たが

池の周りには、カメラマンが未だ沢山撮影中。

池の水草の彩りが良くないので

前回よりも何となく感動が湧かない???

IMG_8087☆ (800x533)

IMG_8107☆ (800x533)

駐車場付近にはモネの池の案内板。

IMG_8131☆ (800x533)

30分少々で切り上げ帰る事にした。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

2017-06-19

「写・楽・遊」円原川の湧水

伏流水が地下に潜り、湧水が噴出する

岐阜県山県市の円原川着は10:00前。

上流まで一気に走り、伏流水の起点へ少し歩く。

何度も撮影に訪れたベテランのアドバイスで撮影開始。

先ずは・・・・・水が地下に潜る場所(上部の岩の所)

IMG_7854☆ (533x800)

水が枯れた下流からも~~~

IMG_7864☆ (533x800)

川原の大きな岩。

IMG_7873 (533x800)

岩の上には自生した木やユキノシタの花。

IMG_7883☆ (533x800)

更に、下流に下ると

狭い河川敷には墓地。

IMG_7896☆ (533x800)

道沿いには、ウリの木の花が咲いて居た。

IMG_7898☆ (800x533)

そして・・・・・・湧水が噴出する場所へ。

雨が降らない為か、水量が少ない?

長靴で川の中へ入る。

IMG_7907☆ (800x533)

IMG_7918☆ (800x533)

IMG_7930☆ (800x533)

IMG_7932 (800x533)

駐車場の傍には、大きな案内板。

IMG_7936☆ (533x800)

伏流水の距離は、1km位あるのだろうか?

******************

2005年頃、何度も出張で那須塩原市へ行った際

タクシーで移動中、水無川を見た事が有る。

蛇尾川(さびがわ又はじゃびがわ)と呼ばれ

10キロメートル以上も地下を潜って旅した水(伏流水)は

大田原市に入った頃に再び地表に現れ

清流となって市内を流れていくとの事でした。

*******************

此処は素晴らしい光芒が見られるらしいので

又来たいとの思いを胸にして、次の~~~モネの池へ。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

2017-06-10

「写・楽・遊」飛騨川の飛水峡

トンネル横の線路を横断し

飛水峡のロックガーデンへ到着。

飛水峡(ひすいきょう)は、

飛騨川の岐阜県加茂郡白川町から七宗町に渡る約12kmの峡谷。

長年の濁流により川の岩盤には、

甌穴(ポットホール)と呼ばれる円形状の穴が数多く見られる。

その甌穴群と飛騨川により深く削り取られた景観は、

1961年7月6日、「飛水峡の甌穴群」として

国の天然記念物に指定された。(ウィキペディアから引用)

階段を下り、ゴツゴツした岩盤を

足元に注意して撮影。

飛騨川と甌穴。

IMG_7482☆ (800x533)

岩盤の水溜りの映り込み。

IMG_7468☆ (800x533)

断崖に咲く岩ツツジ。

IMG_7493 (533x800)

高山本線の特急列車。

IMG_7476 (800x533)

これで予定終了、帰途に付く。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

2017-06-08

「写・楽・遊」五宝滝公園

岐阜県八百津町の「人道の丘公園」を通り越して

五宝滝公園へ着いた。

滝が5箇所在る為、付けられたらしい。

滝への坂道は、綺麗に整備された石畳で上り易い。

先ずは下から全景を撮る。

IMG_7351☆ (533x800)

上から一の滝、二の滝、三の滝で

夫々44m,23m,13mで合計80mの滝だ。

三の滝。

IMG_7358☆ (533x800)

二の滝。

IMG_7374☆ (533x800)

一の滝は見上げると見事な滝だ。

IMG_7421☆ (533x800)

鉄分が滲み出た岩かな~~~

IMG_7384☆ (800x533)

上の2つの滝は、時間の都合でカット。

紅葉の季節は素晴らしい滝が見られるだろう。

下の小川では、新緑の映り込み。

IMG_7432☆ (800x533)

IMG_7459☆ (800x533)

次は飛騨川の飛水峡へ向かう。

theme : ある日の風景や景色
genre : 写真

プロフィール

遊

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター