2018-05-21

「写・楽・遊」初夏の徳山湖

最初に訪れたのは

試験湛水が開始された2006年9月末。

その頃は、未だ工事用のダンプカーの

往来が凄かった記憶が有る。


徳山ダムを右手に見て

湖岸道路やトンネルを幾つも抜け

ほぼ行き止まりまで走る。


ダム湖は満水状態

水没した立ち枯れ木が顔を出す。

タイトルなし-1-13 (800x533)

タイトルなし-1-28☆ (800x533)

藤の花が満開!!!

タイトルなし-1-31 (800x533)

赤い花も満開!!!

タイトルなし-1-27 (800x533)

静かな川面だが

タイトルなし-1-33☆ (800x533)

風が吹くと

タイトルなし-1-36 (800x533)

別の表情を見せて呉れる。


緑が美しい徳山湖

ダムで水没した旧徳山村民の

願いで付けられた。

先に見える橋の右下に徳山ダムが在る。

タイトルなし-1-15☆ (800x533)

昼食後、関が原に向かう。

theme : 風景写真
genre : 写真

2018-04-24

「写・楽・遊」撮影会:昼神温泉から半分、青い。のロケ地へ。

花桃が咲き乱れる昼神温泉

観光客が溢れ、駐車場も待ち状態。

温泉街を流れる川を超えて上の駐車場へ。

橋の上には、あどけない表情の童像がお出迎え。

IMG_3119 (533x800)

対岸では、桃の花やレンギョウが満開。

IMG_3120 (800x533)

白い粉雪をまぶすと

IMG_3122☆ (800x533)

昼食を申し込むが、待ち順が22番

諦めて、走り乍らレストランを探す事に。

暫く走って漸く昼食。

・・・・・・・・・・・・・・

妻籠を抜け、馬籠へ。

駐車場近くに花桃。

田圃では田植えの準備。

水面に花桃が映り込む。

IMG_3147 (800x533)

予定時刻を遥かにオーバー!?

女城主で名高い、恵那市岩村町の岩村城址へ。

狭い山道を上ると、遺構の石垣。

IMG_3158 (800x533)

早めに切り上げ


NHK朝ドラ:半分、青い。のロケ地

岩村町本通りの、重要伝統的建造物群保存地区へ。

町並みは、江戸時代から現代まで混在して居るが

昔の雰囲気を醸し出す。。。

IMG_3164☆ (800x533)

薬屋。

IMG_3185☆ (800x533)

江戸時代から続く酒屋。

IMG_3188 (800x533)

南北の町並みを散策してると

次第に暗くなってきたので

撮影終了、帰る事にした。

theme : 風景写真
genre : 写真

2018-04-23

「写・楽・遊」快晴の撮影会

晴れた朝は心地良い♪~♪

名も知らぬ小さな川

美しい流れに誘われて・・・連れられてかな!?

道路脇に駐車して、瀬の流れ撮影。

IMG_2971☆ (800x533)

次は、段戸川?に向かい川へ下りる。

木漏れ日が射し、緑の映り込みが

美しい水面を演出する。

IMG_3029☆ (800x533)

直ぐ上の岩盤では、白い流れが

春の清々しさを実感させる。

IMG_3031☆ (800x533)

と同時に、流れがない場所では

ゴールドの夢みたいな水面が~~~

IMG_3055☆☆☆ (800x533)

次は、153号線に戻り

大野瀬の子持ち桂へ。

今回は子持ち桂の上部に駐車。

階段を下って、幹の内から撮影。

予め広角レンズ装着。

上を見上げれば

子持ち桂が、天高く聳える。

IMG_3062☆ (800x533)

そして~~治部坂峠のシェルター。

陽が差し込み、歩かないと

見られない光景が現れる。

IMG_3110☆ (800x533)

そして・・・・・昼神温泉へ向かう。

theme : 風景写真
genre : 写真

2018-04-12

「写・楽・遊」春の足助の町並み

ヴァイキング昼食後は

足助町並み探訪。

伝統的建造物群保存地区指定で

町中の電柱や電線地中化後

初めて、ゆっくりと撮影。

山は新緑が美しく映える。

IMG_2559 (800x533)

町並みを地上スレスレで撮ってみる。

矢張り、電線電柱が無いと見栄えが良い。

タイトルなし-1-4 (800x533)

足助川では桃の花が満開。

IMG_2589☆ (800x533)

土日は足助八幡宮の春の例祭

各地区から、花車の曳き廻し。

タイトルなし-1-2 (800x533)

IMG_2607 (800x533)

ブラブラし乍ら、軒下の飾り等撮影。

タイトルなし-1-3 (800x533)

タイトルなし-1 (800x533)

IMG_2613 (800x533)

その後、一の谷方面へ向かい

ヤマツツジを撮るが、ブレブレで

1枚を除いて、その他はオシャカ!?

theme : 建物の写真
genre : 写真

2018-04-11

「写・楽・遊」撮影会:稲武の瑞龍寺の枝垂れ桜

矢作川を右手に見て

岐阜県側を走る。

そして、恵那市串原郷土館に寄る。

昭和40年(1965年)に矢作ダム建設に伴い

水没した地区の民家を移築した家だ。

IMG_2479 (800x533)

IMG_2486 (533x800)

そして愛知県側に入り、下車。

川の新緑の映り込み等撮影。

タイトルなし-1-16 (800x533)

桜の木に纏わり付く葛。

IMG_2529☆☆ (800x533)

その後は、稲武の瑞龍寺へ。

IMG_2542☆ (800x533)

境内の愛知県指定天然記念物の枝垂れ桜。

樹齢:390年 樹高:8m 幹周り:3.4m

タイトルなし-1-10 (800x533)

境内では、甘茶の接待。

飲むのは何十年振りだろうか?

昔は甘かった記憶だが???

タイトルなし-1-8 (800x533)

次は足助へ向かった。

theme : 季節の花たち
genre : 写真

プロフィール

遊

Author:遊
ようこそ!
写真主体で、豊田市・近郊の風景や花等を撮影し
気侭な生活を楽しんでおります。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター